代表挨拶

Greeting代表挨拶

ITバブルが弾け、日本経済は不況に突入し、失われた20年などと言われてきました。

ビットコインや仮想通貨といったニュー・ビジネスの勃興も含めて、金融革命はすでに始まっていると私は思います。

また、ITの次にIoTが当たり前となり、AI時代に突入し、いずれ世界はシンギュラリティとなるでしょう。

しかし、今の時代の事業としてインターネットの世界を選び、そこで生き残るためには

自分のブランドを持つことを最初から意識しておいた方がいい
と確信しています。

個人の方こそ、21世紀のこれからに時代に必要なのはご自身のブランドです。

今の「未常識」のことでも近未来においては、それが常識と感じるようになってくると思います。

個人の魅力をインターネット上で発信して、経済的に強くなるサポートをするのが、当社の使命です。

行動し続ければ、夢は叶います

45歳で起業した私ですが、まだまだ叶えると決めている夢が山のようにあります。

インターネットの世界は、年齢も性別も、そして学歴も家柄も一切関係ありません。

個人の想いや志しがあれば誰でも勝負できる世界です。

私のメッセージが、少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

アイブレイン株式会社
代表取締役
渡邊 益弘

戻る

タイトルとURLをコピーしました