起業して思ったこと

アイブレイン代表の渡邊です。

フログ投稿2日目です。

正直、まだ毎日ブログを書く余裕はありません。

サラリーマン時代の方がよっぽど時間を持て余していたように思いますが、起業して数年はこんな感じなんだろうなって思います。

ブログ投稿初日は、初投稿ということで、昨年私が脱サラして起業したことをお伝えしました。

まあ、とにかく大変な1年だったということが感じ取れていただけたのではないかなと思います。

で、渡邊、あなたは一体、今、どこで何をやってるの?

と、旧人の方々は、思い出したように私を検索して、このブログに読まれているのではないでしょうか?

ここではあえて申し上げることは控えてさせていただきますが、一言言えることは、起業した以上は明確なビジョンだけは描き続けなくてはならないということだと思います。

おそらく、このイメージを描けなくなったら、会社を畳むことになるのだと思います。

この1年で、考え方が随分と変わりました。

何かに守られているという感覚はゼロ。

常に自分で動いて仕事を取りに行かなくてはならないという感覚。

悪くないです、この感覚。

私には合ってる。

というか、これくらいが丁度良いのだと思います。

お蔭様で、お付き合いする方々もガラリと変わりました。

う~~ん、もっと言い方を変えると、会う人を自分で決めているといった言い方が正しいですね。

時間が尊く感じていますので、価値を感じない限り、無駄なことは止めています。

というよりも、大胆な断捨離をやってきましたし、今もやっています。

土日は、昨年からずっとない状態。

この状態を来年2017年12月末まで続けます。

今は恩返しとかも考えていません。

恩返しは、完全に復活してからやります。

ドライになりました。

生き方、そのものに。

気を使うこともしませんし、これも止めました。

それから、怒ることもナシ。

これが一番の超無駄なエネルギー。

短気は損気とはよく言ったものです。

時間が有限だということを強く意識し、無駄を無くし、目標を決めて進んでいます。

選択と集中。

今更ながらですが、この意味が落とし込めました。

両方が大事。

間違った選択をしていたら、どんなに集中していても無駄な時間を費やすばかり。

結果も出ないでしょう。

だから、選択は今の世の中の状況を的確にウォッチし、結果を出している方々から的確なアドバイスをいただき、自分自身で何を選択すべきかと判断しなくてはなりません。

そして、期限を決めて目標設定をし、集中してひたすらに努力を続けることが大切ですね。

選択と集中の意味が自分自身の中に落とし込めたら、絶対必要な力はただ一つだと思います。

それは、

 

 

集中力

 

 

甘い声に誘われて、自分が選択したものに中途半端な力を注いでいては結果なんて出ません。

 

以前の私がそうだったように。

 

健康第一。

 

それではまた。

タイトルとURLをコピーしました