目標達成のために重要なこと

今日から8月スタート。

8/12年が始まりました。

起業2年目の夏。

昨年のこの時期とは全く違いますが、昨年の夏が昨日のようにも思える夏を感じています。

今、こだわっているもの。

ただ一つ、目標達成のみです。

達成しやすい環境を作り込ましたし、実際、結果も出始めています。

昨年の夏には感じることが出来なかった感覚があります。

目標実現のために最も重要なことは、その時の状況のよって違ってきます。

昨年の今の時期には重要ではなかったことが、今は重要になってきています。

例えば、昨年の今、私は会社を軌道に乗せるために、手段を探し続けていました。

色んなものに手を出しては、自分の会社の肌に合うものを探していました。

 

「お前さ、そんなんだから起業しても上手く行かねぇんだよ」

 

どっかから声が聞こえてきそうですww

 

「事業計画立ててなかったのか?」

 

そんな声も聞こえてきますww

 

実際、世の中で成功している多くの方は、綿密な事業計画を立てて成功しているのかもしれません。

私もこのことを否定はしませんし、ある程度の事業計画は立てていたつもりです。
※”つもり” で起業しちゃいけないかもしれませんが…

なんだか言い訳っぽく聞こえてしまうかもしれませんが、私は事業計画よりも大切なことは想いや志だと思っています。

ただ、それにプラス必要なものとして付け加えておきたいのは、体力、そして健康。

 

私は、起業した歳が45歳。

 

今、世間では学生起業家も多く輩出している中、年齢的にはギリギリだったかもしれません。

昨年、事業が軌道が軌道に乗らない時には、少しだけ年齢的な焦りも生じました。

正直なところ。。ですね。

でも、事業計画をもっとしっかりと立てておけば、昨年の失敗はなかったのかというと、そんなことはないと思います。

やっぱり、ほとんど多くのことは、

 

やってみないとわからない

 

ことだからだと思います。

特に今、これだけインターネットが普及し、国民1億人がスマホユーザーになろうとしている中、今までの常識で事業計画なんて立てられないと思うのです。

実際、「マネーの虎」で当時大成功者としてメディアに登場していた社長と呼ばれていた方達が、今は大きな負債を抱え借金まみれになっている現実があるわけです。

在庫を抱えるビジネスだけには手を出さないということだけは、起業当初に決めていました。

少し在庫を抱えそになり掛けてたビジネスがありましたので、それは早めに撤退しました。

私は起業する際に必要なものは、綿密な事業計画よりも「これはやらない」という “やらない基準” をいくつか定めておくことだと思います。

そして、手応えを感じたら、一気に集中して形にしていくことだと思います。

その形が最初から明確にイメージできる人なんて、一人もいないのではないでしょうか?

 

話が脱線してしまいましたが、“目標標達成のために重要なこと” がテーマでしたね。

それは、その時の状況によって変わるものだと…。

 

私の場合、昨年の目標は事業の軸、柱となる手段を確立させることだったように、今振り返ると思います。

目標は売上の数字だけじゃないことだってあるし、それが起業一年生なら当然だったのかなって自分自身を納得させています。

つまり、昨年の目標(事業の軸を見つける)の達成のために重要なことは、”判断能力” だったんだなって、今振り返ってみるとわかります。

そして、事業の軸が見つかったので、目標達成としています。

 

 

おそらく、上記を読まれている方の多くは、後付けのような文章に呆れているかもしれませんね。

 

私も起業していなかったら、同様に感じていることと思います。

でも、おそらく、きっと私と同じような起業家の方は、上記の一言一言を深く同調しながら読んでくれているんじゃないかなぁ~って思ったりもしていますw

 

 

さて、2期目の今期の目標は、明らかに数字です。

これは、この会社を立ち上げた代表の私の手腕に掛かっているのだと。

 

そして、今期の“目標達成のために重要なこと” は、リスク回避です。

 

「まだ違うんじゃないの?リスク回避よりも売上のことをフォーカスすべきじゃない??」

 

と思われる諸先輩方もいらっしゃると思いますが、そこもやっています。

ただ、業界(インターネット)のことを知れば知るほど、リスク回避を強めにやらないと砂の嵐が待っていると感じているのです。

仕掛中の案件も数多くありますので、ここは上手くバランスを取りながら今期の目標達成のために重要課題として設定している「リスク回避」策も施して行こうと思います。

 

今日は、ちょっと難しいテーマになってしまいましたね。

 

まだまだ必死なんですよww

 

それではまた!

タイトルとURLをコピーしました