ありがとうございます!アイブレイン株式会社の会社ホームページにようこそお越しくださいました。当社代表の渡邊と申します。おかげさまで大好評の「CAPプラス」はブログ収入を得る仕組み作りの協業サポートサービスです。ぜひ詳細をご覧いただけますと嬉しいです。

CAPプラスの詳細はこちらから

【みーちゃん第2回】在宅勤務のメリット&デメリットとも「自己管理」だと思います!!

SponsordLink

こんにちは~!

春が1年の中で一番大好きな みーちゃん です♪

健康第一とこだわっている私は、毎日旬の野菜を中心に食べることを心がけているので、おかげさまで花粉症もなくてお肌の調子もバッチリです((´∀`*))

毎日食べた食物の結果がお肌に表れるのですから、毎日の積み重ねって大切ですね。

健康に関しても、同じだと言った方が納得できるかも知れません。

さて、今回【みーちゃん第2話】では、そんな快適な毎日を送っている私でも、実は「過去にある分野でものすご~~~く悩んだことがあったのです!」というお話になります。

 

 

 

アイブレインで在宅勤務が可能になった!そのメリットとデメリットは?双方とも「自己管理」になると思います(≧◇≦)

私が過去にとても悩んだことというのは、在宅勤務の際の時間管理です。

在宅勤務というのは、会社に出勤する必要がなくて、パソコン1台あれば家で仕事をすることができるお仕事の形態のことを指しています。

出勤する必要がないので、こういう働き方なら毎朝時間に追われる生活からは解放されたと思う方が少なくないのではないでしょうか。

しかし、逆に・・・自宅でお仕事をするとなると、最初のうちは会社に出勤して仕事をしていた時よりも集中力に欠けているかな?と感じたことがありました。

これが悩みの種でして、自宅という環境なので、仕事をしていてもついつい他のことに興味が行ったり、同居している家族とのコミュニケーションなどで仕事が中断という風になったりで、在宅勤務を始める前に想定していた働き方とはちょっと違ったのです。

つまり、在宅勤務は「出勤する必要がない」「比較的、自分の時間の都合で自由で働けること」が大きなメリットだと思いますが、その反面、時間管理を含むトータル的な自己管理がとても大事なんだと思います。

在宅勤務で出勤の必要なく自由に働けることが、時にメリットでありデメリットになるということですね。

自己管理の甘さに気が付かずに居ると、結果的にどんな状態に陥るかと申しますと、仕事の効率だけに留まらずに、運動不足の影響が体型にも表れてくることもあるかもしれませんよね。

会社員として企業側から管理されてオフィスで働いていた時には、あまり考えもしなかった事でしたが・・・

幾つになっても美と健康だけでなく、何事も諦めたくないという気持ちは持ち続けたいと思っているので、業務にも大きな影響を与えるのは良くないと思い、ちょっと考えてみることにしました。

 

 

時間が自由に使えるようになった時の課題は「如何に自己管理が出来るか」ということ

人間の脳は、放っておくと怠けると、何かの本で読んだ気がしますし、確かに一度怠け癖がついてしまうと、なかなかそこから脱することが難しいのではないでしょうか。

そのため、時に自分の時間の使い方に対して、ちょっと厳しくする覚悟が必要だと思います。

誰だって通勤で大変な思いはしたくないですし暑さ寒さを避けたい、好きな事ばかりに没頭しておきたい、そんな願望はもっているはずですもの。

自由に時間が使えるようになるまでは、仕事から帰って・・・休みの日に・・・限られた時間の中で上手にやっていたはずなのに、いつでもできるとなると「後でやろう」「明日でいいや」なんて、ついつい甘えが出てきてしまいます。

私はどちらかというと自分には厳しい方だと思っていましたが、実際に在宅勤務をスタートしてみて、「全然甘かった」と気づきました(笑)

でも過去の苦い経験から、早い時期から悪い習慣?が付く前に自分を追い込んだ方が、後々楽な気持ちで仕事ができると気が付いたので、何かの作業をする時に期限(納期)を先に自分で設定するようにしたのです。

当然サボれば後にしわ寄せがくるので、できるだけ期限内に終わらせようと集中して作業します。

同じような経験は誰だって一つや二つ思い浮かぶのではありませんか?

止む終えず、翌日に繰り越さなければならない状況になってしまっても、翌日集中して臨むことができるはずです。

いい加減な気持ちで日延べするのと訳が違うので、自然に本気度に違いが現れて集中できるのだと私は思っています。

いきなりできそうにない程の厳しい期限では、達成できなかった時に挫折を味わうことになるので、最初の目標は多少緩くても構わないと思います。

でも、緩すぎてはだめですよ~!

ちょっと頑張ったら手が届く期限というのが大切だと思います。

そして、小さな成功体験の心地良さを脳に覚えさせるのです。

結構この小さな成功体験ってクセになるのですよ!

 

「私にも○○ができた!凄い!」

 

と思える感覚が自信に繋がるということが分かってからは、小さな成功体験にハマってしまったようです。

自画自賛ってよく言ったもので、潜在意識を引き出す大きな原動力になっているのじゃないかと思いますね♪

例えば、子育ても「褒めましょう」ってよく言われますが、子供だけでなく大人だって褒められて嫌な気持ちはしませんし、伸びる可能性は大人にだってあるはずなのです。

目標に期限を設定し、集中して取り組んで達成できた時には、手前味噌だっていいではありませんか、思いっきり自分を褒めていいのですよ。

「凄~い!!私だってやればできるじゃん」って、嬉しい気持ちになった心地良さがクセになって、またこの快感を味わいたいからと達成しようと集中し、思ってもなかったプラスの連鎖が続くことになるのです。

仕事の時に集中するのが当たり前にできるようになると、自然とオンとオフの切り替えが上手になるので、オフの時間がより楽しめるようになりました。

私の経験からメリハリをつけることで、集中することが当たり前になり、自分の可能性を幾つになっても感じられると快感になります。

私の言っていることが信じられないともしも思っているのならば、一度小さな成功体験ができるシチュエーションを設定してみてください。

あなたもきっと気が付くはずです。

どうぞお試しあれ!

自分に自信が出てきたら、もっと別の欲が出てくるはずです。

それが、何なのかは人によって違いはあると思いますが、私はスタイルだったのです。

もちろん美容と一番に捉えるかも知れませんが、私のスタイルとは・・・

ライフスタイルまでを含める生活習慣です。

規則正しい生活を送っていると、体型はそんなに醜くなることはないと思っています。

もちろんこれは私の持論ですけど。

朝起きて朝日を浴びてスタート切れば、快適になるであろう一日がスタートするのです。

自宅を快適なオフィスと考え、在宅ワークで充実した毎日のスタートを迎える事が出来るのも、健康な体があってこそです。

毎日の食べる物を選択する大切さや時間管理の大切さに、気が付いてもらえたら嬉しいなと思います*^^*

 

 

 

 

SponsordLink

error: Content is protected !!